2016年5月23日月曜日

カヤック体験付宿泊プラン2016

今年こそ、カヤックデビュー!
3歳からOK!!親子でカヤック体験&夜は花火宿泊プラン登場

標高850mの山あいにある、小さな湖「四尾連湖(しびれこ)」。その豊かな自然を満喫できるカヤック体験と宿泊がパックになったプランです。カヤック体験では安定感抜群の2人乗りカヤックを使用、特別な装備はご用意しておりますので、全くの初心者やお子様(3歳からOK)も気軽にご参加いただけます。
また、カヤック参加のお子様にはめーぷるにて花火をプレゼント!!
お泊まりの夜も盛りあがれます。

HPのカヤックプランから選択、お申し込みください

特典:カヤック参加のお子さまにはめーぷるから花火をプレゼント



プランの実施日:〜2016年10月
プラン料金:(一泊朝食・半日カヤック体験料込)
大人        12700円〜
小学生       8300円〜
幼児(食事・寝具付) 5700円〜
*上記は通常料金期間で大人が2名以上、和室利用の場合での参考価格。別途夕食付きにもできます



★カヤック体験時に現地でのランチをオプションで付けることができますよ〜。
大人・小学生…+1000円/人
幼児    …+500円/人




プラン申込締切自体は宿泊日の2日前ですが…
お申し込み前にお読みください↓
※カヤック体験は「ひといき荘アウトドアサービスの主催となり、現地集合解散となります(現地は宿から約1時間半。チェックアウト後の関東方面へお戻りの際やチェックイン前にお寄りください)
※プランお申し込みは必ず体験カレンダー(http://www.hitoiki.in/calender.html)もしくは電話(0551-38-0196)でカヤック空き状況を確認の上、ご予約ください。体験が定員に達した場合やカヤック開催日以外のお申し込みは、宿泊予約を入れていただいても、キャンセルをさせていただくことがあります。
※カヤック体験はご宿泊当日or翌日、午前or午後の選択をしていただけます。
※使用カヤックは2人乗り艇となります。奇数人数でご参加の場合、他のグループの方や、ガイドと同乗していただく場合がございます。
※小学生以下のお子様が参加される場合、お子様1名につき、大人1名の同船が必要となります。
※幼児は、保護者の膝に乗っていただき、パドルはございません。
※天候などにより開催中止の場合は、体験分の所定料金を返金いたします。ただし、連絡なしのキャンセルなどはそのうちに含みません。

【当日の流れ(午前の部)】
9:45~ 四尾連湖にて受付開始
10:00~ カヤック体験
12:00 体験終了(オプションでランチ付にされる方は13:00までです)






【当日の流れ(午後の部)】
13:00~受付開始(オプションでランチ付きの方は12:00からです)
13:30~カヤック体験
15:30 体験終了








現地から宿までは約1時間半 。→現地はここ
体験参加後宿泊の場合…ご夕食が18時開始となりますので時間までにめーぷるへお越し下さい。
宿泊後体験参加の場合…午前の部の場合、朝食が7時半からなので、めーぷるを8時半にはご出発

体験中の写真付きなので
防水カメラを準備しなくて
いいのもおすすめポイント



この夏イチオシですよ〜!

ひといき荘アウトドアサービスとは…
2001年、北八ヶ岳をベースにスノーシュー事業をスタートさせて以来、ひといき荘では、自然の中に身を置く場所を案内することで、お客様と共感できるこ とは何かを、常に考え続けてきました。普段の生活とかけ離れた空間の中で「こんな過ごし方があったんだ」と言っていただけるよう、自然の楽しさをより多く の方々に知っていただきたい。これからも、スノーシューやカヤック等のツールを通して、皆様を自然の中へご案内させていただきます。
↑公式   そしてガイドのフジケンさんはこんな人…→コチラ

2016年5月22日日曜日

お庭でのんびり ピクニックマット貸出します

先日のGWのこと。めーぷるの芝生の庭にて持参のマットを敷いての〜んびりすごすご家族の姿がありました。なんだかすごくいい光景だなぁと思ったので、
玄関に庭用ピクニックマットを用意しました。
お泊りの方はどうぞお気軽にお使いくださいね

2016年5月20日金曜日

野辺山 ヤツレン直売所

めーぷるでも地元産&美味しいので常用している野辺山の『ポッポ牛乳』

4月から乳製品直売所がプレオープン中なのですが、ようやく寄ってみました。
直売所には名物のソフトクリーム売り場やポッポ牛乳を始めヤツレンの様々な乳製品だけでなく、ヤツレンの乳を原料としたさまざまな製品が並びます。
ポッポ牛乳を使用した食パン、サブレやスポンジケーキ、どら焼き、ミルククリームなどなどはお土産にも最適。
 その他 ソーセージ系、なんかは想像つきますが、地元産牛肉(BBQ用なのかな?)、普通の菓子パンやカップ麺も何故か若干置いてあります( 地元対応なのでしょうか?)

今回は時期的に品揃えがまだまだだったのですが 地元野菜販売スペースは夏には賑やかになることでしょう。

個人的イチオシポイントは
・会計でクレカが使える。→ポイントカードもあるみたい
・シャトレーゼのアイスが置いてあること(地元のミルクが原材料)→めーぷるまで車で通常5分強、溶けにくい
8時半開店5時半閉店(ソフトは9時5時)→お土産を買える時間が増えますね

今回はあえてソフトではなく「ジャージーのむヨーグルト」をチョイス。まったりして美味しかった!オススメです。

★このほか牛乳のパック詰めの工場見学もできますよ〜
★ポッポのモデルである機関車「高原のポニー」C56は近くの野辺山駅前で展示してます